輪輪逍遥

とある西洋古道具屋のおやじの、仕事を離れた主に自転車などにまつわる趣味の話
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
雪だ、自転車だ
blog-photo





いやー雪です

こんな日はクルマは危ないので

当然自転車通勤です



いつものランドナーじゃ自転車が可哀想なので

久々のMTB登場です

正直どれくらい走れるものかなと思ってましたが

これが無問題



ちょっとした吹き溜まりも問題なく走破

上り坂もしっかりあがれます

こんな時初めてMTBの価値がわかります

後輪加重のかっこ悪いポジションの本当の理由も

ぶっといタイヤのありがたさも



低いギヤでじわじわと漕ぎながらゆっくり走る気持ちよさ

耳にはジャズ

こんな天気以外のいつ都会でMTBに乗るんだっつーぐらいのはまりようです



誰もいないサイクリングロードには

雀の大集会が開かれていたり、いつもと違う世界がありました



そんなこんなでお店に着いてみたら

ありゃりゃ国道には全く雪がないのね

一昨年の大晦日の雪とは違うようです



駐車場の除雪も済みました

皆さん、運転に注意してお出かけください

紅茶にちょびっとシェリーなどたらして、暖まっていってください



それにしても私浮かれてますね

遊び半分で生きているのがバレバレですね



www.swallow-dale.com
| personal > bicycle | 11:50 | comments(0) | trackbacks(0)
自転車散歩(ポタリング)
自転車ブログのようになりつつあるこの日記ですが、今日も懲りずに散歩写真です。
事情があって、あまり遠くには行けずお店からも自宅からも近い緑区のあたりをうろうろとしていました。
嗅覚に従って、表通りをそれて簡易舗装の小道を行くと、やはりとても雰囲気のある場所に出ました。

今時こんな雰囲気のある分かれ道があるとは。
柿の木の枝振りも見事です。
続きを読む >>
| personal > bicycle | 19:12 | comments(0) | trackbacks(0)
BFF



いやー楽しかった。BFFつまりバイシクルフィルムフェスティバル

自転車をテーマに自主制作された短編映画の上映会に行ってきました



映画も面白かったけど、イベントそのものの雰囲気も良かった

明日23日もやってますので、興味のある方は是非行かれることをお進めします

サイトはこちら



しかしあれですね、やはり面白いことは資本主義の枠組みから外れたとこから始まるんですね。うちの店も営利事業ですけど、発想はアンチ資本主義ですから。

そのへん以外と大事ですね。もっと自分自身が面白がれる仕事を増やしていきたいもんです。



www.swallow-dale.com
| personal > bicycle | 21:02 | comments(0) | trackbacks(1)
都心徘徊

葛飾北斎展。北斎の生き様が好きです

その後銀座に移動。友達の猪原秀彦君の個展を見にOギャラリーUP・S へ行く。
僕はアートに関してはど素人だが、僕の中の何かが共鳴します。友達だからというだけでなく何か彼の活動に関わりたいという欲求を覚えます。
 ちなみに写真に写っているギャラリーは無関係。こんなところに置き去りにしている愛車の状態を写してみました。もちろん自転車の方ですが、盗まれずもせずいるとほっとします。
 その後麻布の知り合いのところに寄り、ここでも話し込んで、暗くなってから帰路につきました。交通量の多い都心を自転車で走り回るのは面白かったけど、かなり神経も使うということがわかりました。やたらとメッセンジャーに抜かれました。
| personal > bicycle | 22:49 | comments(0) | trackbacks(0)
多摩川の支流を巡る
多摩川の支流をぐるっと結んでサイクリングしてきました
是政橋から多摩川に入り、関戸橋から浅川を昇ります
途中八王子に入るあたりで小さな支流を迂回して渡し越すのですが
その迂回中に人だかりを発見

テレビドラマの撮影でしょうか。傘の日陰でこちらを向いて首に手ぬぐいを巻いているのは泉ピン子さんです。私は彼女のドラマは見ませんし、他に知っている女優さんもいなかったので、ちょっと残念でした。
 暁橋で浅川を離れ川口川沿いに昇って行きます。要は秋川街道沿いに武蔵五日市を目指して、途中小峰峠を越えようと言うのです。
その小峰峠林道ですが

残念なことに通行止めでした。それも工事中につき歩行者すら通さないと言う情無用の完璧なブロックです。ここの登りが楽しみだったのに、「ばかーっ」(失礼しました)という感じです。あきらめてトンネルのバイパスを通りあっという間に五日市側へ抜けると秋川です。
何気なく橋の上から下を覗き込むと、人が泳いでました

ウェットスーツは着ていますが、川を流れながらこの肌寒い時期にツキンボをしています。
地元のおばあさんが、「なんか採れるのーっ?」と呼びかけて見守っていました
本当に何をとっていたんでしょうか。ヤマベぐらいしか思いつかないのですけど
秋川沿いは、快適でほのぼのした景色が続きます。快適に下って行くと
んっ!クリストのアンブレラアート?という景色が

いえいえそんな大げさなもんではなく、ただのバーベキュー場でした
その後は多摩川との合流点で一瞬間違えて上流へ向かってしまいましたが、それ以外は順調に多摩川サイクリングロードを是政橋まで下り、稲城市から三沢川を経てよみうりランドの駅に出るルートで自宅へ戻りました。
川沿いということもあり、一日中くるくるとペダルをまわし続けられて満足でした
| personal > bicycle | 18:50 | comments(0) | trackbacks(0)
ベニックス号御来店

前に私が持っている30年前の自転車の話を書きましたが、そのエントリーをご覧になって同じベニックス号にお乗りの方が尋ねてみえました。やはり修復してお乗りになっているそうで、非常にきれいに仕上げられていて感動しました。

いろいろ、整備の事や古いパーツの事など教えていただき楽しい時間を過ごしました。このブログに個人的な趣味の事を書く事に付いては、自分なりにどうなんだろうと思わない事も無かったのですが、やはり良かったと思います。それにしても、こうして実際に会いにきてくださる方がいらっしゃるとは思いませんでした。感謝です。

ご本人と一緒の写真を撮らせていただいたのですが、掲載しないと言ってしまったので、愛車の一部をちょこっとだけ載せさせていただきました。
| personal > bicycle | 19:56 | comments(0) | trackbacks(0)
とある
鎌倉古道沿いの道


あちこちに切れ切れに残っている鎌倉街道の古い道の一つを、自転車で訪ねてみました。

場所は町田街道から北へ国道16号の西側を平行して御殿峠付近までの区間です。このあたりは古い道が他にもあり御殿峠からは有名な絹の道もあります



町田街道からは住宅街の中の急坂のアプローチとなります。結構なお年のかたが電動アシスト自転車で前を走っていましたが、なかなか追いつきません。この手の自転車は本当に侮れませんね。あまりきついので降りて押そうかと思いましたが、まだ軽いギアが余っていることに気づいて、あきらめてのんびり漕いでいきました。



肝心の古道はそれほど長くないのですが、幸いにも自転車を降りずにいける雑木林の中の穏やかな道でした。乗って行けないところでも歩いて散策するつもりでしたが。

僕は時々こういう場所の空気を吸わないとだめなのです。本来の古道は今回走った道ではなく、すぐ横を平行している道のようですが、こちらは薮漕ぎをしないと歩くことも難しそうでした。道はすぐ踏み跡程度の心細い物になってしまうのですが、そのままずっと続いていました。ところどころに近くの学校の学生が肝試しでもしたのか、発煙筒のような物を焚いた後が残っています。最初は線香を焚いた後かと思って怯えました。



最後は崖になって終わっていましたが、自転車を担いで崖をおりて、なんとか同じ道を戻らずにすみました。他の道も探す予定でしたが時間も遅く、御殿峠に出てしまったので、絹の道資料館を経て尾根道緑道に入り帰路につきました。



休日の午後の空き時間にぶらりと遊びに行ける場所が近くにあるのはいいですね。本格的な山遊びではありませんけど、気軽なジョギングのように楽しめる場所は、案外身近にたくさんあります。
| personal > bicycle | 15:34 | comments(0) | trackbacks(0)
東京の緑道

連休もまあまあいいお天気で皆さんもお休みを楽しまれている事でしょう。そこでという訳ではありませんが、今日はアンティークと何の関係もない話題です。
 時々書いていますが最近はなるべく用足しを自転車を使ってしています。先週も都内を走りまわっていました。その時ルートを考えていて気がついたんですが、東京って結構長い緑道が多いですね。写真もそのひとつ烏山川緑道の三軒茶屋付近の休憩場所です。住宅地の中を抜ける静かで快適な道です。この日は他に呑川緑道沿いの道を利用しましたが、川沿いだけ有ってフラットで走りやすかったです。地図を見るとまだまだ移動に使えそうな緑道があります。
 
 しかしこの緑道、気がつけばみな川の名前がついています。要するに昔小川だった所に蓋をして暗渠にしたところを道にしているのですね。確かに有効な方法ですし便利なんですが、ちょっと人工的すぎて寂しい気もします。川も残しつつ、その脇に散歩道を造る事は出来ないんでしょうか。一部そういう所もありますが。

 まあそんなことは出来ないだろうなと思いつつ更に無理難題を言えば、単にそぞろ歩きの緑道だけじゃなくて、自転車がスムーズに走れる専用道路を並行して作って欲しいですね。自分が自転車乗りだから言う訳じゃありませんが、都内の移動手段として自転車はかなり実用的です。そんな道があれば、安全で快適に移動できるんですけどね。最近はガソリンも高いですし。
| personal > bicycle | 13:56 | comments(0) | trackbacks(0)
続けて自転車がらみになってしまいましたが
今日は台風一過暑いですねえ

昨日はいろいろ予定が台風でキャンセルになってしまったので

暇つぶしに寄った本屋さんで買った本を一気読みしてしまいました



青葉台駅チャリンコ2分 Be-Pal Books

鈴木 カオリ (著)



という本です。
続きを読む >>
| personal > bicycle | 12:56 | comments(0) | trackbacks(0)
自転車
今日は暇な日、と言っても修理がたまっているので実は工房は忙しい

なのに何で一日に2回も更新しているのかと言うと

接着剤の膠がなんか,こうしっくり溶けないので様子見ているせい



いやー,ツール・ド・フランスが終わってしまいました

(それって何っ?て言う人は勘弁してね,世界最大の自転車レースです)

これが終わると夏が半分終わってしまったような気がします

思えば去年はこの時期に買付でフランスに居たんだったなあなんて,今思い出しました

お土産に新聞やジャージを買って帰ったり



そう,わたくし自転車が好きです
続きを読む >>
| personal > bicycle | 16:29 | comments(0) | trackbacks(0)
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE