輪輪逍遥

とある西洋古道具屋のおやじの、仕事を離れた主に自転車などにまつわる趣味の話
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
公私混同

手持ちの自転車の殆どを普段仕事場に置いてあるのだけど、工房や裏口に置いてあるものは仕事や出入りの度に外へ出したりしなくてはならず、何かと面倒であります。そこで、ランドナーならクラッシックなフォルムなのでアンティークショップにあっても良いだろうと、お店の隅っこに飾ってしまう事に。

隅っこと言っても店頭である。外のウィンドウからも丸見え。
まあ、これも面白いかと。自転車好きな人が立ち寄ってくれるかもしれないし。
必要な時にはさっと降ろして玄関から乗り出せる絶好の位置取りとなりました。
あっ、もちろん非売品ですが、試乗は可です。
| ランドナー | 13:20 | comments(0) | trackbacks(0)
出番無し?
benix
明日は、チャリポタの会に参加予定で楽しみにしていましたが、どうやらこの雨では無理そうです。久々に、ベニックス号を引っ張り出す予定にしていたのですが。

最近はfixieの三連勝ばかりに乗っていますが、固定ギアというのはマイペースな乗り物で、人と一緒に走るのに向かない所があります。一枚のギアを使って道の変化や交通状況に対応しつつ走るので、自分とバイクの個人的な関係が密接になります。だから、集団などではちょっと走りづらいかもしれません。

まあ、ゆっくり一定のスピードで走るのもなかなか快適なので、ゆったりペースのポタリングなら十分オーケーともいえますけど、今回計画されていたコースがダートがらみだった事もあって、ランドナーにはぴったりだなと思っていたのですが、今回は出番が無いようです。

明日は遅れている仕事を片付けに工房に来る事にします。
| ランドナー | 20:11 | comments(0) | trackbacks(0)
花巡り(自転車散歩)
天気のよい火曜日に散歩に出かけました(今日の記事の写真はクリックしても大きくなりません)

まずは,スタート地点に近い新百合ケ丘近くの麻生川でぱちり

続きを読む >>
| ランドナー | 19:09 | comments(2) | trackbacks(0)
趣味の自転車の話です。すみません
このところこのブログの検索ワードヒット率の常に上位にあるのが、自転車関係です。特にランドナーという言葉で探されている方が、すごく多いのでびっくりしています。自転車乗りの中でも圧倒的少数派のはずのランドナー(ツーリング)趣味ですが。情報が少ないだけに集中してしまうのでしょうか。

情報量の少ないページで誠にすみません
本来はアンティークショップのブログなもので、趣味の話がトップ人気では本末転倒なのですが、もしよろしかったら他の記事もご覧になっていってください。

相変わらず私の愛車ベニックス号は快調です
先日、以前から後ろタイヤとフレームの隙間が少なくて気になっていた所が接触するようになってきました。暖かくなってきたせいで、タイヤのふくらみが大きくなってきたのでしょうか。ストーブのそばに置いておいたせいかもしれません。

より細身の650x35Aというタイヤを探してみた所、メーカーが生産停止していて品薄でした。世田谷の長谷川自転車さんに行って相談すると、ナショナルの38A表記のタイヤは実質35Aの太さしかなく細いので、それで大丈夫とのご託宣。買ってきてはめてみた所、確かにクリアランスの問題は解決しました。乗り心地も良く軽快になりました。


そんなランドナーとの生活を楽しみつつ、
続きを読む >>
| ランドナー | 17:13 | comments(4) | trackbacks(1)
A Happy New Year
あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします
さすがに正月はお休みです、5日から営業します

そんな訳で今日は堂々と趣味の写真です
どうも明日は天気が悪いようなので、元旦早々寒い中自転車で出かけました
直ったばかりの自転車に乗りたくて仕方ないのです

いつも川沿いを走っているのに、今まで行ったことがなかった鶴見川の源流までポタリングしました。バックの池も源流の一つらしいです、湧き水が作り出す波紋が左の方に見えます。ここまで自宅から一時間ぐらいです。近いですね
今日はさすがにサイクリングしている方は少なく一台の小径車に乗られた方と会釈を交わしたぐらいでした。あとはみーんな年賀状配達の赤い自転車でした。

この源流の先
続きを読む >>
| ランドナー | 16:14 | comments(0) | trackbacks(0)
買い物へ



今晩の夜話会のため例によってNATANE CAFEさんまでパンを買いに出かけました。いつも自転車で行くのですが今回は修復と言うか再生が済んだばかりのベニックス号で行ってみました。写真が小さいですが、もうちょっと手入れがきれいに済んだらちゃんとした写真を載せます。



久しぶり(ウン十年ぶり)に乗ってみて、こんなに走りやすいものだったかと驚きました。このところずっとマウンテンバイクに乗っていたので、普通の自転車の感触を忘れていました。しばらく走るうちに完全に昔の感触を思い出して、自転車との一体感が感じられました。この感覚は乗り込んだマウンテンバイクでも感じられない独特のものです。



ただブレーキパッドが古くて、効きがいまいちなのが残念ですが、交換すれば良いだけの事、今後は古い方のこちらをメインに乗るようになりそうです。
| ランドナー | 16:32 | comments(0) | trackbacks(0)
オーバーホール(少し進展)

今日はこのブログを通じてお知り合いになったK.Aさんに手伝ってもらって私のベニックス号のオーバーホールをしました。K.A.さんは既にレストアが完了したベニックスに乗っておられます。

写真は、自転車のペダルをまわすクランクの軸になるボトムブラケット(BB)をばらしたところです。ここはあまりグリスアップしないところなのですが、やはり古いだけあって動きが渋くなっていました。幸い固着したりして苦労することも無く分解できました。構造も簡単で、玉受けの間に片側11個ずつのベアリングが入っているだけの物です。念入りに掃除をしてグリスアップをし、玉押しを慎重に調整しつつ組み立てました。見違えるようにスムーズな動きが戻り一安心です。ここのグリスアップが済めば、あとはそんなに大変ではないはずです。なんとか年内に動き出せそうな気配になってきました。

一段落したところで、K.A.さんに港北ニュータウンの緑道をご案内しました。久しぶりに訪れた緑道は落ち葉に覆われた静かな雰囲気でした。本当にこの道は季節毎に楽しめるところです。ゆっくりとした速度で話しながら2台の自転車で走るというのも、私にとっては滅多にないことで楽しい時間でした。
| ランドナー | 22:00 | comments(0) | trackbacks(0)
組んでみました

今日は予報ほどあったかくなかったんじゃないですか?
それはともかく閉店後の店内で一人しこしこと何をいじっているかと言うと
やっぱり自転車。修復進行状況は先日ご紹介した状態から殆ど進んでいません

ステアリング周りのベアリングが手に入ったので(Thanks my brother)、やっと自転車らしくなって来ました。久しぶりに見るマイバイシクルの勇姿にちょっと感動。

最近ではあまり見かけなくなったタイプの自転車ですが、どうですなかなか格好いいでしょ?

実は後はタイヤとチューブを入れれば走り出せる状態なのですが、まあウン十年ぶりですし各部のグリスアップと錆落しなどのんびりいじくる予定です。フレームの塗装ですが塗り直さない事に決めました。やはりこの使い込んだコンディションに愛着があります。

先日工房を覗かれたお客様にばっちり自転車を見られてしまい、自転車も修復するんですかと尋ねられてしまいました。いや家具の修復もちゃんとやってますから、ご安心くださいお預かりしているお客樣方。ただ、ちょっとこう色の落ち着き具合とか、作成したパーツのはまり具合など間を置く必要がありまして、その合間にですねえ.....(汗)

www.swallow-dale.com
| ランドナー | 19:38 | comments(0) | trackbacks(0)
ランドナー

このゴミの塊のような物が何かと言うと実は自転車ですって、わかりましたかやっぱり?30年以上前の丸紅山口自転車のベニックス号といいます。写真のように分解して電車などで遠くに持って行き、ちょっとした旅行をするのに向いたランドナーと言う種類の自転車です。長い事使わずに仕舞ったままにしてありました。

アンティークとは関係のない私の趣味の話ですが、これからこいつを使えるようにしてみる予定なのです。いわばレストアですので専門ともちょっと関係しますね。
| ランドナー | 13:32 | comments(0) | trackbacks(0)
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE