輪輪逍遥

とある西洋古道具屋のおやじの、仕事を離れた主に自転車などにまつわる趣味の話
<< 夜はしる(意味もなく長い文) | main | 趣味の自転車の話です。すみません >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
ぶらぶらしてました
少しのんびりしたくて午前中はベッドでハリーポッターなぞ読んでました
うちの母がブックオフで105円で買って来たやつですが
ベストセラーは何となく読まない方なのだけど読み始めるととても面白かった
続きを買いに行きそうな予感。105円なら

午後からは東林間の自転車屋さんを訪ねてみました
初めて行ったのですが、いろいろアドバイスをいただいたり面白い話を聞かせていただきました
特にある有名なフレーム工房の仕事は全く駄目という話が初耳で、やはり専門家の話は面白い

東林間という場所はあまり行く機会が無かったのですが、自転車で当てずっぽうに走り回ってみてなかなか良い印象を持ちました
雑木林の中の散策路があったり、それでいて個性的なお店がぽつぽつあったりと、ちょっと本格的に探索してみたい感じです
自分の住んでいる新百合ケ丘近辺というのは、もう随分長くいるのだけどなじめない。つまらない街というイメージなので、ちょっとうらやましい

自転車屋さんを辞してまだ3時過ぎだし、脚も回し足りないのでそのまま江ノ島まで境川沿いに行く事にしました。今日は暖かくなぜか南風で、向かい風がちょっとかったるい感じでしたが、とにかく日のあるうちに着きました。



携帯カメラなので、わかりにくいですが真ん中へんの雲の上に富士山が見えます。
携帯カメラにしては良く撮れた方だと思いますが、こういう時のためにコンパクトデジカメの良いやつが今欲しいのです。コンデジなぞどれもたいした違いはないと思っていたのですが、どっこい雰囲気のある写真の撮れるカメラもあるのですね。うちのブログの写真がぱっとしないのは撮影する人間の腕が悪いのが一番の理由なのですが、やはりお手軽デジカメ写真というのはきちんとそれなりには写るのに、何か大切な物が写らない気がします。
空気とか、漂っている光とか
ブログやホームページというのは単なる情報提供の場なんでしょうが、そろそろそういう部分にもこだわってみることも必要な気がします。

帰りはちょっと考えましたが、遅くなりそうなので素直に来た道を戻りました
今乗っている、この30年前の自転車はいくら乗っても体がつらくなるという事がありません
さんざん乗りこなして体がなじんでいるのでしょうが乗れば乗るほど調子が出てくるというのは楽しいものです。もう帰るだけなので、少しスピードを上げてトレーニングのようにして一気に走りきりました。
| personal > diary | 23:16 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 23:16 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://swallow-dale.jugem.jp/trackback/202
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE