輪輪逍遥

とある西洋古道具屋のおやじの、仕事を離れた主に自転車などにまつわる趣味の話
<< wednsday 27th | main | タイヤローテーション >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
三浦半島へ
R0010489.JPG
三浦半島にある陶芸の窯元の工房へお邪魔しました。
100年ぐらい前の魅力的な建物で、写真を撮りたくなるスポットがたくさんありましたが、いかんせんかなり暗くて実際は大して撮影できませんでした。
作家さんの作品もお見せしたいのですが、軽々しく写真に撮るわけにもいきませんし、撮りたい気持ちをぐっとこらえていました

R0010495.JPG

港町の印象は猫がものすごく多かった事ですね。それも細めの美人猫が多かったように思います。街の人たちにも愛されているようでした。魚泥棒とか言って嫌われそうなものですが、そんな気配はありませんでした。老人と猫が仲良く暮らしているような印象です。 
首都圏からほんの2時間弱の距離なんですけど、三浦半島は場所によってはとてもそんな近場とは思えないローカル色を感じる所です。大して見て回った訳ではありませんが相変わらず僕に撮っては魅力的な場所です。何処に行ってもげんべいさんのビーチサンダルを目にするのが面白かったですね。
| プチ旅 | 00:43 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 00:43 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://swallow-dale.jugem.jp/trackback/260
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE