輪輪逍遥

とある西洋古道具屋のおやじの、仕事を離れた主に自転車などにまつわる趣味の話
<< 人間模様 | main | 猫T & fixed bike (関連無し) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
夕陽
R0011264.JPG

このところ連続して文章だけだったので、ちょっと自宅から見えた夕陽の写真など

例によって自動二輪の教習は覚える事ばかりでいつも新鮮です
今日は若い女性教官
こちらの疑問にひとつひとつ丁寧に答えてくれました

アクセルグリップの握り方をきちんと教えてもらっただけで格段にコントロールが楽になったのにはびっくり。手の甲が鏡として自分の顔が映るぐらいに手首を下げて掴むものだそうだ。初めからある程度手首の自由度を殺していると急に回しすぎる事がなくて良いらしい。
最初は回らな過ぎて焦りましたが。

教習終了後、「次の時間も空きが出たので続けて乗れますがどうしますか?」と聞かれたのですが、仕事に行かなくてはならない。うーん残念、調子も出て来た所だったし、この教官に続けて教わりたかった。

よろしければ、こちらも→Antique Shop Diary
このブログと同じ人間が書いています
| 自動二輪教習 | 20:04 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 20:04 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://swallow-dale.jugem.jp/trackback/280
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE