輪輪逍遥

とある西洋古道具屋のおやじの、仕事を離れた主に自転車などにまつわる趣味の話
<< イギリスの春 | main | お茶 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
パブも禁煙
20080316(001).jpg

西へ西へと移動してCallingtonという小さい町に来ています。パブがやっているB&Bに宿を取りました。
 イギリスでは最近公共の建物内での喫煙が全面的に禁止されました。パブも喫煙席などというものはなく、皆出入口の外にたむろして吸っています。
 ここの部屋にはテラスがあったので写真のように余所の家の屋根を眺めながら一服しています。
| | 16:26 | comments(5) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 16:26 | - | -
コメント
イギリスでもやはりどこもかしこも禁煙ですね。
テラスのあるお部屋はいいですね。

買い付けにいらしてたんですね。
お宝ザクザク持ち帰ってくださいね。^^

| d'argent | 2008/03/17 5:23 PM |
表なら喫煙オーケーなの?
去年の7月から、表もだめになったって聞いたけど、
それはロンドンだけか?
もう一箱1000円だろ?
肩身は狭いし、財布に痛いし・・・トホホ。
| サンバ魂 | 2008/03/18 1:15 AM |
ええ買付中です。良いものありますねー。気に入ってもらえる物があれば良いのですが。
パブの外には灰皿が壁に作り付けてあったり、寒さよけのヒーターが設置してあったりと配慮されています。そこまでやるなら室内に完全分煙な場所を作ればと思いますが、屋内はとにかくどこでも禁煙と言う事らしいです。なんかいじめみたいです。
| muro | 2008/03/18 3:47 PM |
買い付けに旅立っておられたのですね。工房にこもって修理ばっかりしているとついて行きたい気分です。それにしてもパブでも禁煙とは。私は煙草を吸いませんし、確かにこもった煙の中に長く居るのは好きではないですが、なんかここ数年変な事になっている気がします。煙草をすいたい人も嫌な人も居ていいと思うのですがね。日本の現在のいろいろな事もどうもファシズムという気がします。右へならえ的な。ヒットラーが世界で初めて禁煙令を出したというのはほんとかどうか分かりませんが、聴いた事が有ります。確かにマナーを守らない人には困った物ですが、いろんな嗜好のひとがいていいとおもうのですがね。 ともかく旅の安全と良い物との出会いを祈っています。今度東京に伺った時には見せてもらいます。
| inosan | 2008/03/18 4:30 PM |
inosanコメントありがとうございます。まったくそのとおりですね。たったひとつの価値観しか認められない社会は滅びるしかないと思います。多様性こそが生き物には大切な気がします
| muro | 2008/03/20 2:58 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://swallow-dale.jugem.jp/trackback/308
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE