輪輪逍遥

とある西洋古道具屋のおやじの、仕事を離れた主に自転車などにまつわる趣味の話
<< AMAL | main | ご無沙汰 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
落車
いよいよツールの夏、ツール・ド・フランスが始まりましたね
早速痛い落車シーンも頻繁に目にします
中には手首を骨折してリタイヤする選手もいるなど、ツールの過酷さ、特別さが伝わってきます

ところで、今朝は僕も落車しました
というか、車にはねられました
状況はお決まりの左折巻き込み

まあ、たいした事も無く住所交換だけして分かれました
頭が悪い分体が丈夫で良かったです
打撲で腕が若干太くなったのと、時間が経ってあちこち痛むぐらいです

事故についてはあくまでも事故なので運転手さんだけを責める気はありません
きちんと早めにウィンカーを出していただきたいとは思いますが
いくら自転車でもいきなり目の前で左折されると止まれませんから

ひやっとするのは日常茶飯事で
昨日も後ろからゆっくり抜きにかかった車が、そのままガソリンスタンドに入ろうとしたので、あわててブレーキをかけて危うく難を逃れたばかりです。
お年寄りでしたが、ゆっくりだったら大丈夫だとでも思ったのでしょうか
こんな風に抜き様にかぶせられるケースは非常に多いですね

ですので、いつも交差点を通過する時などは、前方の車だけではなく横も首を振って確認するようにしているのですが、ガソリンスタンドや今朝のようにコンビニの駐車場前も要注意ポイントですね。

「あ、コンビニがあった」と思っていきなりハンドルを切るのでしょうね

その他、気をつけているポイントは
抜かれた車に信号で追いついても、いちいち前に出ない
(もちろん信号は守る)
渋滞でも車道の路側に余裕が小さい場合は歩道にあがってゆっくり走る
(車道走行にこだわりすぎない、今朝は広めの路側帯を走っていた)

ゆっくり走っていても気をつけていても事故は起きます
いかにリスクを減らすかということを考えながら走らないとね

JUGEMテーマ:自転車通勤


| fixie | 15:05 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 15:05 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://swallow-dale.jugem.jp/trackback/323
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE